フリーランス

【フリーランス日記19】~ googleの量子コンピュータの記事見てやっぱり投資するしかないと思う(無職になって死にたくない)

フリーランスエンジニアのヘル太朗です。
常に無職の危険と隣合わせです。

 

量子コンピュータ実証成功の記事を読んで思いました。

 

あ、仕事なくなるかも

ってことと、

やっぱ投資しかねぇ(笑)

 

変化の読めないこの時代、生き残るために投資してます( ̄3 ̄)。

本業以外の収入源が必要

本業以外の収入源を育てておくべきです。

先日googleが量子コンピュータの実証に成功したと発表しました。

Googleの量子コンピューターが従来のコンピューター技術を大幅に上回ったことが明らかになった。この成果は「量子超越性」(quantum supremacy)と呼ばれるもので、革命的なデータ処理手法の開発の中でも重要なマイルストーンとなる。 ~中略~ Googleの研究者たちは今回の成果に関するブログ記事の中で、「当社のマシンは200秒で目標の計算処理をこなした。われわれは実験における測定結果から、世界最速のスーパーコンピューターが同じ結果を出すには1万年かかると結論づけた」と述べた。以下略

引用:グーグル、量子コンピューターで「量子超越性」を実証–スパコンを超える

この記事を見て思ったことは「現在の通信の仕組みが根本から変わる可能性」と「自分の仕事がなくなる可能性」の2点です。

ネットワークエンジニアである管理人は通信の仕組みを理解しそれを生かすことで仕事を得ています。しかし仕組みが変われば今まで培ってきたスキルや経験が一気に不要になる可能性があります。

本業で食っていけないなら別の手段で食っていくしかないかなと。

量子コンピュータは通信の仕組みを変える

量子コンピュータは通信の仕組みを根本的に変える可能性があります。ザックリ言うと

・現代の生活は暗号通信によって成り立っている
・現在の暗号技術はスパコンでも破れない
・でも量子コンピュータなら破れる=今の仕組みが使えなくなる

となります。

現代の生活は暗号通信によって成り立っている

基本的にスマフォやPCはHTTPSという暗号通信を利用しています。

Amazonで買い物できるのも Twitter、LINE、Facebook 等のSNSが使えるのもHTTPSで通信を暗号化すれば他人からは見れない、いじれない、データを盗んでも何もできないという前提があるからです。

現在の生活は暗号通信によって成り立っているとも言えます。

スーパーコンピュータでも破れない

少し専門的な話になりますがHTTPSは RSA暗号 という数学の素因数分解を使った仕組みを利用しています。

素因数分解は掛け算は簡単だけどその逆(割り算)はめちゃくちゃ大変という特徴があります。

例えば素因数77は素数7と11の組み合わせ。また素因数247は素数13と19の組み合わせ。2~3桁程度の素因数分解なら簡単です(3,5,7,11 と素数を順に試していくだけ)。

しかし5桁の素数64711の割り算をパッと答えられる人はそれほどいないと思いますし(正解は163 と 397)、これが8,9桁の素因数(例えば12187823)ともなると素数の組み合わせを突き止めるのに相当な時間がかかります。

さらに100桁、200桁の素因数分解はスーパーコンピュータでも計算に何万年かかるかというレベルになります。RSA暗号はこの計算に膨大な時間がかかるという特性を利用します。

RSA暗号は素因数を使ってデータを暗号化しますが、その素因数の組み合わせである素数を知らないとデータの暗号化を解除できません。つまり暗号化を破ろうとする人間は必ず素因数分解する必要があり、100桁レベルの素因数を使って暗号化してしまえば事実上他人に暗号化を破ることは不可能となります。

RSA暗号を使えば安全にスマフォやPCが利用できます。

量子コンピュータによってRSA暗号は使えなくなる

しかしこの前提が崩れる可能性が出てきました。

仮に量子コンピュータを使えば素因数分解が何十秒、何百秒レベルで出来てしまうとなると計算に時間がかかり過ぎて破れないというRSA暗号の前提が成り立ちません。

RSA暗号が使えない=HTTPSという仕組みが使えない となりますので現在のWEB通信は危険すぎて使えないということになります。これは Amazonといった商用通信だけでなく原発等の社会インフラシステムや軍事通信にも影響を与えます。

googleの発表によって仮想通貨ビットコインの価格が急落しました。ビットコインはRSA暗号を利用しており、そのセキュリティが機能しなくなると懸念されたようです(その後すぐに反発)

代表的な暗号資産(仮想通貨)ビットコインの価格が急落している。情報サイトのコインデスクによると、日本時間23日夜に一時1ビットコイン=7500ドルを下回り、約5カ月半ぶりの低水準をつけた。米グーグルが同日、量子コンピューターを使って複雑な計算問題を極めて短時間で解いたと発表し、ビットコインのセキュリティが機能しなくなるとの懸念が売りを招いているようだ。

引用:ビットコイン、7500ドル割れ 量子コンピューター警戒

変化のスピードが早すぎて対応できない

量子コンピュータの登場でいずれ新しい暗号通信も生まれるんでしょう。

ただ暗号が変わるぐらいならともかく暗号含めた通信全体の仕組みが丸ごと変わるとなると自分にとっては死活問題。シャレになりません。

量子コンピュータの実用化はまだ時間がかかると言わているので2~3年でどうこうなる話ではないと思います。

ただし10年後はどうなることやら。。。その時になって慌ててもたぶん遅いです。10年後は自分は既に50歳。新技術で若い人間と競っても恐らく勝てないでしょう。

 

そこでコレ。

it’s マイバイブル (* ̄∇ ̄)/

 

管理人は株です。他の皆さんはどうでしょうか?

株に拘る必要はありませんが(管理人でも出来ているのでお勧めしますが)いずれにせよ

 

何らかの投資は必須
(じゃないと〇にます)

 

真面目に働いて普通に生活出来ないなんて世の中狂ってると思いますが文句言っても何も変わらない。

働いて貯めたオゼゼでせっせとJT株を買うのみでます(`・∀・´)ゞ!

 

超蛇足

高野英明さんの小説「ジェノサイド」。

アフリカで生まれた超人類(頭脳は現生人類を遥かに凌駕)。ほっとくと今の人類絶滅に追い込まれちゃうから今のうちにぬっ〇そうとアメリカ全力で頑張るけど暗号通信が破られて色々ハッキングされて超大国アメリカ右往左往な感じの小説です。面白くてお勧め(上下でけっこうボリューミーだから文庫本をどうぞ)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です