健康への投資

千疋屋の1万円マンゴー食べてみました。

こんにちは。6月もオゼゼが入ってこないヘル太郎です。いつもなら昨日がボーナスが支給日なんですがフリーランスの管理人にはんなもんなし。悲しス(´・ω・`)

 

前回記事の続きです。

千疋屋で買った1マソ(正確には税込み8640円&2160円)のマンゴー喰らってみました。

左が宮崎産、右がメキシコ産。色が全然違う。

 

食べ比べたマンゴーは以下の2品+おまけww

・宮崎産  :8,640円
・メキシコ産:2,160円
・デ〇ーズ産: 538円

 

値段だけ考えると

宮崎県産1個 = メキシコ産4個 だし、

メキシコ産1個 = デ〇ーズ産4個 だし、

宮崎県産1個 = デ〇ーズ産16個

なわけです。

 

さてさてお味はいかがだったでしょうか (゜▽゜)?

 

甘くて美味しいメキシコ産(2000円)

甘味:★★★  :十分甘い。これだけだったら文句は出ない
食感:★★★  :食べた後に軽い酸味というか独特のえぐ味?あり。
量 :★★★  :まあこれくらいかな。2000円の割には種が小さかった
匂い:★    :剥く前だと全くしない。

とりあえずメキシコ産から。スプーンですくって一口パクっ。

 

んまーい(⌒¬⌒*)♪

 

期待してなかったけどこれはなかなか。愚母が「あら十分甘いじゃな~い♪」なんて言うくらい。さすが千疋屋さん。品を見る目は確かなようです。

食感はマンゴー特有のえぐみがちょっと。が、食べた後に少し感じる程度で気になるレベルじゃない。

果肉の量もけっこうありました。マンゴーは種がデカイので見かけに比べて果肉が少ないことがよくある(特に安物のアップルマンゴーとかはひどい)。けどこいつは種もそれほど大きくなかったし不満はないレベル。

匂いは全くなし。

 

めっちゃ甘くて濃厚な宮崎産(8000円)

甘味:★★★★★:めっちゃ甘い 
食感:★★★★★:舌触りなめらか。食べた後のフレッシュ感高い 。えぐみゼロ
量 :★★★  :まあこれくらいかな 
匂い:★★★★ :剥く前からはっきりと甘い匂いが嗅げる

そして本命の宮崎産。

まず剥くから甘い香りがはっきり嗅げる。メキシコ産は全然しなかったに。

スプーンで皮の内側をごっそりけずって果肉をとる。種についてる部分も包丁で限界まで削り落とす。なんてたって税込み8640円。もう一生食べる機会がないかもしれない。1ピコグラムだって無駄にはできない。

取った果肉をスプーンですくって一口パクっと。

 

甘っ(゜□゜;)!

 

宮崎産、めっちゃ甘いです。

メキシコ産でも十分甘かったけど宮崎産はそれ以上。味がとっても濃厚です。

舌触りも滑らかでメキシコ産で感じたえぐみが全くない。

 

うーん、これは美味しっ( ・`ω・´) !!

 

量はメキシコ産に比べて少し多い程度。種の大きさはほぼ同じでしたー。

 

 

普段ならメキシコ産で十分。でもたまには・・

普段ならメキシコ産で十分。けっこう甘いし量もそれなりにある。

何より1個2000円。果物1つに何千円もオゼゼは使えない(´・∀・`)オキャネナイシネ

が、やはり宮崎産はものが違いました。

 

宮崎産食ったあとにメキシコ産食べたら全然物足りない

 

美味しさのレベルは一段階違うんじゃないでしょうか?

メキシコ産4つ分の価値があるかどうは置いといて、管理人はメキシコ産2個までなら確実に宮崎産選びます。3個だったらメキシコ産かなー?

 

1個1万円もするんでぽんぽん買えるわきゃないですけどね。なにかの記念日に食べるとかいいじゃないでしょうか (゜▽゜)♪。

 

少なくとも、

本当にいいものってこういう味がするんだな

って経験はできます。

 

ちなみに手が出なかった1個16000円の「太陽のマンゴー」。ふるさと納税で発見。


納税金額35000円

 

昨年は忙しさにかまけて結局ふるさと納税しませんでした( ; へ ; )

が、今年は絶対にこいつをGETしてやります。

どうせ持ってかれる税金です。

せめてマンゴーと交換して美味しいもん食べませう~( ⊃・ω・)⊃。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です