健康への投資

1万円のマッサージを受けたら肩が劇的に軽くなった

ヘル太朗です。
台湾マッサージ=いかがわしい?とか偏見持ってます( ̄▽ ̄)ノ

 

結婚式で久々に会った友人がマッサージ屋さんエステサロンやってました。

職業柄、慢性的な肩こり・首こり・腰痛に悩まされてる、特に右手・右肩がもげそうでやばいんだよねと話したら、じゃあ一度うちに来てみない?と。

サイトを見たらコースが美容とか美脚とか脱毛とか。

別に美容とかどうでもいい興味ゼロなんだけど、まあ付き合いで一回くらいやってもらうかということで施術を受けてみることに。

ちなみに90分9000円。
注 念のため言っておきますがけしからんお店ではありません。

 

当日受付を済ませると施術室に案内され、

 

担当:じゃあこれ(施術用のパンツ)に着替えて。
ヘル:え、これだけ?恥ずかしいんだけど?
担当:慣れてるから大丈夫。

 

こっちは慣れてねえよと思いつつほぼ裸(パンツ一丁)になってうつ伏せで待つこと1分。

担当者(友人)がやってきて一言。

 

担当:うわ、ひどっ!
ヘル:えっ??
担当:右のほうにかなり歪んでるよ!腰痛くないの!?
ヘル:いや最近はあんまり。。。
担当:これはやり甲斐あるわ。。。気合入れるね!
ヘル:そ、そんなに(゜□゜;)!?  

 

心当たりはある。

ヘルニアやってから(痛みを避けて)身体の右側に重心をかける癖がついてちゃってるのでバランス悪いだろうなあとは思ってたけど。。。。。

そんなにひどい状況なわけ???(自分じゃ全然分からない)。 

 

で、施術開始。

ざらざらしたものやらあったかいものやらローションちっくなものやらで背中、腰、お尻をマッサージ。

 

はあ~気持ちええ~(* ´ ∀ ` *)♪

※注 しつこいようですがいかがわしい行為はして(されて)ません

 

エステなんてコスパ悪いとか1回1万も払ってられるかだいだいマッサージなんて王侯貴族が受けるもので庶民が受けるものじゃねぇとか色々偏見持ってましたが、

 

人にマッサージしてもらうとはなんと気持ちのよいことか。

 

世の女性が受けたい気持ちもわからんでもないなあ~。

ってなことを考えてたら施術が肩回りにきた段階で状況が一変。天国から地獄に叩き落されました。

 

左右の肩を確認するように軽くマッサージするなり、

担当:そうとう凝ってるね。特に右肩周り。
ヘル:あ~。マウスいじってるほうだからねー。
担当:じゃ、行くよー。

 

と、

ゴリっ

 

痛ったああああああ
(>皿<;)!!!!

 

ヘル:痛い痛い!そこめっちゃ痛い!
担当:うん。ここひどいよ。わかる?
ヘル:なんかゴリってなるんだけど!?
担当:何か棲んでるよね~。
ヘル:棲んでる?何が(゜□゜;)!?
担当:知らん。どうする?弱めにする?
ヘル:。。。。。続行でオネシャス( ̄皿 ̄;)
担当:じゃ、行くよ~

 

再びマッサージ開始。

ゴリ、ゴリ。

 

痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い !!!!!!

 

こうして90分のマッサージが終了。

痛い痛いとのたうち回ってたのは右肩とお尻だけで全体としてはとっても気持ち良かった。

ちなみに施術後は肩がめっちゃ軽くなりました(グルングルン回る)。

 

安くはないお金払ってるだけあって効果は確かにありました。

ただし費用がネック。

一回一万の施術を週一はさすがにきつい(せめて2週に一回)。

友人曰く、週一ペースで5~6回集中的に施術したら後は3週間とか月一くらいに頻度落とせるとか(人にもよるらしいけど)。

数万くらいで慢性的な肩こり・首こりが治るならまあ安い。

やってダメ元、とりあえず数回は通ってみようと思う今日この頃でーす(  ̄3 ̄)~♪  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です